独自の考察は風刺的でクスッと笑えつつも参考になる、素敵なブログ

ども。
GOROです。

ブログを大幅にリニューアルした後の最初の記事です。

今回紹介するブログは・・・

ルナールさんの

『タルパと文と雑学と』

です。

ルナールさんは私がTwitterで仲良くしてもらっているフォロワーさんのひとり(私は勝手にそう思っています)。

完全に普通のヒトかと言われると・・・ちょっと変わっている部分もありますが、モノの見方、考え方は非常に奥行きがあって魅力的な記事を書かれる方です。

そんなルナールさんと、ルナールさんのブログ『タルパと文と雑学と』をGORO目線で紹介していきたいと思います♪

目次

ルナールさんてどんなヒト?

まずはブログの管理者のルナールさんがどんな方か、少し掘り下げてみたいと思います。

ちなみに私のTwitterでの第一印象は・・・

『紙袋を被ったなんだか賑やかなヒト』

ちょっとテンション高めでいろんな方との絡みを楽しむ紙袋を被ったにぎやかなヒト、という感じでした。

ツイートにはいつもいろんな方からのリプがあり、Twitterを始めたばかりの私は、ちょっと羨ましく思ったものです。

タルパー歴8年・・・?

ブログのタイトルにもありますが・・・

タルパー。聞きなれない言葉です。

ルナールさんはこのタルパーというものになって8年になるそうで。

私、この言葉を初めて見たので、とりあえずググってみることにしました。

すると・・・

空想上人物タルパ」を創りあげた、あるいは創ることを試みている人物を指す俗語

weblio辞書より引用

ん?

空想上の?

なんだかちょっとヤバめなヒトなのか・・・?

そんな考えも頭を過りましたが、偏見で判断するのは良くない。

とりあえず実際にルナールさんのブログの、タルパについて書かれている記事を一通り読んでみることにしました。

タルパーは精神疾患の類とは異なるもの

空想上の人物を作り上げる、という言葉を目にして私が最初に思ったのは

解離性同一性障害。

いわゆる多重人格障害というやつなのでは?という疑念でした。

でも、ルナールさんの記事を読んでみると、どうやらそういった疾患とは全く種類の異なるもの、という見解。

いわゆる、

『頭の中で作り上げた空想上のお友達』

という事のようです。

んー、つまり自分自身の人格というものは侵されることなく、他の人格が頭の中に存在しているということかぁ。

しかもその存在は、慣れれば視覚化することも可能だとか。

ちょっと感覚が分からないんですが・・、出来るヒトには出来るんでしょう。

で、そうして作り上げられたタルパは実生活の中でどのように役に立つのか・・そのあたりは、実際にルナールさんの記事を参考にしてみてください。

ルナールさんのブログは読んでいて知的好奇心をくすぐる

タルパーに関しては、ちょっとマニアックな世界だと思うので興味の有無ははっきり分かれると思いますが、ルナールさんのブログの記事はタルパー関連のものばかりではありません。

ジャンルとしては『雑記ブログ』

様々なジャンルでルナールさん独自の視点から独特な考察がされていて非常に面白いんです。

もちろん、一個人の考えと捉えるべきだとは思いますが・・・説得力もあり腑に落ちる言い回しは読んでいて心地よささえ覚えます。

たまに結構強めな毒を吐いていることもありますが、そこもまたクスッと笑えたり。

個人的には心理学や倫理学の記事が好き

読み手側にプラスのイメージを抱いてもらうためには、どうしてもこの手のジャンルの記事はある程度キレイごとが入って最後はオシャレにまとめる・・・みたいなスタンスの記事が多かったりするんですが・・・

正義とか一般倫理とかはあくまでそういうもの、と一定の理解を示しつつ、基本的には自分の感情を第三者的に客観視しながら世の中の仕組みを冷静に紐解く・・・そんなルナールさんの文章は、やけに中毒性があるというか。

あんまり興味のないタイトルだなーと思いつつもついつい覗いてしまい、ルナールさんというフィルターを通したらどんな風に見えるのかなーと確かめてしまいます。

ルナールさんのブログはどんな人にオススメか

ルナールさんのブログは、雑記ブログの中でも情報提供がメインといった類のものとはまた少し毛色が違います。

いわば

思考の幅を広げるためのツール

のようなもの。

こういった事柄に対してこんな視点があるのか、こんな考え方も出来るのか・・・

ルナールさんの記事を読むと、そんな風に感じる場面がたくさんあります。

時には過激で、マジか!と思うこともあります。

必ずしも自分の中の常識と合致しない価値観もあるかもしれません。

でも、それゆえに読んでいて様々な刺激を受けることができます。

ということで、どんなヒトにオススメなブログかというと・・・

  • ちょっと世の中の事柄を風刺的に表現した読み物が好きなヒト
  • いままで淡々と世の中の常識に疑問の目を向けずに生きてきたヒト
  • タルパーに興味を持っているヒト
  • ブログを始めたけど、書くネタに困っているヒト

この辺りのヒト達。

自分がこのいずれかに当てはまっているのであれば、ルナールさんの記事を読めば何かしらの気付き・発見があるかもしれません。

ちょっと変わったヒトではありますが・・・人間味のある素敵なヒトだと思います。

興味が湧いたら是非、Twitterで絡んでみてください☆

ということで今回はおしまい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ルナールさんのブログ『タルパと文と雑学と』

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ごく一般的な30代の理学療法士。熱しやすく冷めやすいタイプ。令和3年からブログを開始。1年以内の収益化を目指し試行錯誤中。「ブログがオワコンだなんて絶対認めない!」まずは1年、ちゃんとブログを続ける事が目標。

目次
閉じる