こんなブログにしたいという願望

ども。
GOROです。

非常に久しぶりの記事になってしまいました(苦笑)

思えば数か月前、然したる計画性もなく勢いだけでブログを開始・・・
見切り発車も甚だしい中、ブログの方向性も定まらず気の向くままに記事を作成・・・まぁそれでも個人的には執筆自体がとても楽しかったんですけどね。

ただ、中々しっくりくるスタイルが見つからなくて。
他者のブログを読むことが趣味のひとつでもあったため、オススメのブログ紹介ブログにしよう!なんて思い動き出した矢先、プライベートでバタバタが続いてブログを書く時間が全く確保できない環境に。

それでもここにきてようやくブログを再開できるだけの時間的・精神的余裕が生まれてきました。

ここ2か月あまりはブログに全く触れていなかったんですが、再開時どんなスタイルのブログにしたら魅力のあるブログになるんだろうとか、けっこう毎日のように考えていたんです。

で、自分なりに出した結論・・・そのあたりを再開一発目の記事にすることにしました。

ちょっと前置きが長くなってしまった上、完全な自分語りで有益な情報とかはないと思いますが・・・
最後までお相手して頂けると嬉しいです☆

目次

ブログを始めたそもそものきっかけは

もちろんそれは

新しい収入源の確保

に他なりませんでした。

ブログを書いているヒトの大半はやっぱりココが目的だと思います。アフィリエイトとかアドセンスとか・・・巷には色んなノウハウも溢れてますし、それなりのやり方を継続することができればそこそこの収入になっているという方が沢山います。

ちなみに、私のリアルな知り合いでも自身のブログからの収益が月10万~20万という方が数名、100万以上という方も1名います。実に羨ましい。

で、実際にブログを見せてもらったりもしましたが、その時の印象は

『あれ?これくらいのことを書いているだけでそんな収入になってるの?』

という失礼なもの(苦笑)

いや、でも本当にそんな風に感じちゃったので仕方ない。

もちろん100万以上稼いでいる方のブログは一朝一夕でマネできるものではありませんでしたが、10万~20万程度の収益をたたき出しているブログに関してはぶっちゃけ、今の自分でも出来るんじゃないかなーと本気で思いました。

ただその連中は、揃ってブログ歴5年以上。

週に2~3記事は必ず書いている、とのこと。

彼らは口をそろえて言います。

『自分のスタイルをしっかり決めて、最低限のSEOを意識して数年継続していればよほどのことがない限りこれくらいの結果は出せる』

と。

そんな話を聞いて思ったんです。

ブログで稼いでやろう!と。

ありふれた動機です(笑)

自分のスタイルっていうのが中々決まらない

私の本職は理学療法士。
病院とかでリハビリの先生をやっている、あのヒトたち。

一応医療系の国家資格保持者ですし、臨床経験も10年以上。それなりに自己研鑽にも励んできたという自負はあります。加えて学生時代から結構な健康オタクだったので、そのあたりの情報発信を軸にブログを始めてみることにしました。

自分で言うのもアレですが、マニアックな専門知識には結構自信があったので、需要があるに違いない!なんて思いながら。

ブログと同時に始めたTwitterでも宣伝しながら記事を書いていると、ちょこちょこと足を運んでくれる方も増えてきました。増えてはきましたが・・・

とにかくTwitter流入のみ。

まぁそりゃそうですよね。

医療や健康をテーマにした個人の記事は競争に勝てない。そんな風に言われていたのは知っていましたが・・・本当に検索されませんでした。しかもブログを始めた当初はワード選定なんかもろくに考えず闇雲に記事を書いていたので、いつまで経っても検索エンジンからの流入はゼロのまま。

自分の得意な分野だったので、記事を書くこと自体そんなに苦痛ではありませんでした。むしろ楽しいし、趣味のひとつとしてもアリだな、なんて思ったり。

ただ、当初の目的は収入源の確保。

楽しいは楽しいけど、今後収益化に繋がるかといえば期待薄でした。

ちょっと方向性を考えなきゃな、なんて思い始めます。

ヒトのブログを紹介するブログって斬新じゃない?

きっかけはTwitterの企画でした。
フォロワー数が一定数に達したお礼として、フォロワーさんのブログを私のブログでガチ紹介するという形の。

思い付きの企画でしたが、多いのほか好評でアクセス数も想像以上に伸び、加えて私自身も非常に楽しみながら記事を書かせて頂きました。

『これってもしかして、斬新なスタイルじゃない?』

アクセス数も増え、フォロワーさんとも仲良くなれ、楽しく記事を書くことができる・・・

これだ!このスタイルをベースにしよう!

そう考えてさっそくブログをリニューアル。ブログ紹介系ブログとして記事を積み重ねていく事にしました。

しかし、意気揚々と記事を書き始めた折・・・そんな想いはすぐに頓挫することとなります。

バタバタは重なるもの

実は、我が家はこの夏、第二子の出産が控えていました。喜ばしい大イベントである反面、生活スタイル諸々にも色々と準備をしていく必要があります。

そんな流れの中、私は並行してワークライフバランスの見直しや収入面のアップを考え転職活動も始めていました。医療系の国家資格とはいえ、理学療法士の絶対数が増えて就職が難しくなりつつある昨今、年度が変わったばかりという時期、しかも30代半ばを過ぎた私はそう簡単に再就職先が見つかるワケもありません。しかもそれなりに好条件を提示するとなれば、ある程度の長期戦を覚悟する必要があります。

しかもちょうど同時期、父親の胃がんが見つかりました。
初期癌という事で一安心ではありましたが・・・それでも全身麻酔で病巣部位を切除する開腹術は必要な状態でした。最終的には胃の1/3を切除するに留まりましたが、それでもある程度の入院期間の確保は必要でした。そして父は元々実家で母と二人暮らし。母親のメンタルのケアも含め、私は自宅と実家の往復をする機会が増えていました。

バタバタは重なるものです。
そんなさなか、私は仕事に向かう途中突然胃のあたりの強い痛みに襲われます。実は20代の頃から同じような痛みに何度か襲われたことがあったんですが・・・その痛みはいずれも1時間程度で収まり、その後は何事もなかったかのように体調不良等も見られなかったため、胃痙攣みたいなものだと考えていました。
しかしこの時の痛みはこれまでの痛みよりも一層強く、とても我慢できるものではありませんでした。たまらず近くの大手病院救急外来に電話し、痛みに耐えながら病院に到着します。

診断結果は、慢性胆嚢炎・胆嚢結石

いわゆる胆石というやつです。基本的には中年過ぎの女性に多い疾患。全く予想していませんでした。

体質か、学生時代の不規則な食生活が原因かはわかりませんが、どうやら10年以上前から私の胆嚢は炎症を起こしており、胆石が存在していたようです。無症状であれば積極的な治療を行わないことも多い胆石ですが、私の場合はすでに何度も胆石発作を起こしており、胆嚢の慢性的な炎症も見られることから外科的手術を勧められました。

出産のための準備、就職活動、父のがん発覚、そして自分自身の手術・・・
ちょっと色々なことが同時に起こってしまい、ブログに時間を割くのが難しい状況になってしまいました。

これまで以上にネット検索を行う頻度が増える

そんなこんなで、肉体的にも精神的にも多忙であまり余裕のない毎日。

とにかくスマホでネット検索する時間がやたらと増えました。当然と言えば当然ですが。

子育てに関する事、求人について、胃がんについての細かい病態や体験談、胆嚢摘出術についてや予後の経過など・・・。やはり第三者でいる場合と、自分自身が当事者ないし当事者の身内である場合では『必要な情報に対する要求度』というものが変わるものだと、改めて感じました。

いざネット検索をしてみると、表面的な情報はいくらでも上がっているものの、自分が欲しいという情報は本当に見つけにくい。上位に出てくるのは大手企業の商品紹介や病院のHPばかり。そこにはざっくりとした情報は載っているものの本当に参考になるというものはごく一部でした。

で、結局一番参考になったのは個人のブログ。
それも実際の体験談や闘病記を赤裸々に綴っているような記事、もしくは専門職の方が自身の経験を元に綴った考察記事など。

あぁ、結局一番誰かの役に立つ記事っていうのはこういうものなんだよなぁ・・・

改めて強く思いました。

結局、自分はどんなブログにしたいと思っていたんだっけ?

ブログについては、書けていないまでも、この数か月間もよく頭を巡らせていました。

収益化したい!

最初の目的はコレでした。ただ、やはり自分の専門知識を生かして誰かの役に立てるというのはとても気持ちが良い。もしくは、書いていて楽しいと思える記事を書きたい。これらを全て網羅した方向性ってどんなだろう?

この答えは中々に難しいもので。

結局どこかに重きを置き、優先順位は決めなくちゃいけない。

何を一番優先したいかと考えると、結局自分は

誰かの役に立つブログにしたい

ここに行き着いてしまう。

もちろん収入も沢山得たいし、楽しくブログを続けたい。でも一番のモチベーションはやっぱり誰かの役に立つこと。

そして、そのためには自分の専門的な知識、自分の体験、自分の想いというものを全面に出した記事を書き続けた方が、きっと必要としてくれるであろうその人の心に届きやすいに違いないと、そんな風に思ったワケです。

10000人にそこそこ有益な情報を届けるんじゃなくて、10人にその人が本当に求めているとびきり有益な情報を届ける、そんな記事って・・・かっこよくないですか?

私GOROは、そんな記事を書けるブロガーになりたいと思います。

というか、なります。

で、その中で楽しく記事を書きながら・・・可能であれば少々の収入を得て。

うん、これが一番私に合っている気がする♪

まだちょっと抽象的ではありますが・・・

ようやく本当に私のブログスタイル、軸が定まりました☆

というところで今回の記事はおしまい。

あ、この記事自体はとびきり有益な情報を届ける記事ではないですごめんなさい(苦笑)

でも、最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ごく一般的な30代の理学療法士。熱しやすく冷めやすいタイプ。令和3年からブログを開始。1年以内の収益化を目指し試行錯誤中。「ブログがオワコンだなんて絶対認めない!」まずは1年、ちゃんとブログを続ける事が目標。

目次
閉じる